THIS IS 脱毛<脱毛エステ入門>

THIS IS 脱毛<脱毛エステ入門>

当サイトでは様々な脱毛についての情報をご案内しています。
まずは「THIS IS 脱毛<脱毛エステ入門>」をお気に入り登録しておくと便利です。

 

身体の悩みというのは誰もが持っているもので、中でもムダ毛の悩みは頭を抱えてしまうことでしょう。
ムダ毛の場合、洋服などで隠そうとしても夏場などには薄着や水着になったりするので脱毛が必要なのです。

 

「家庭用脱毛器で肌が傷ついてしまった」ということで、結局脱毛を諦めてしまった人もいるかと思います。
しかし今では安心して脱毛をすることの出来る家庭用脱毛器が多くあります。
最近では欧米文化が日本に浸透してきており、アンダーヘアの脱毛も日本人女性の間で流行しています。
恥ずかしいと思われる女性も多いですが、アンダーヘアの脱毛というのは当たり前のものとなってきているのです。

 
 
社会人サークルの優良サイト
http://www.earith.co.jp/




THIS IS 脱毛<脱毛エステ入門>ブログ:2014年09月01日
(o・∀・)ノ*:;;;:*コンチクワ*:;;;:*

シェイプアップ中は、
お菓子は控えた方が良い!
というのは、わかっているんですが、
なかなか我慢できませんよねぇ〜?

で、ぼくは考えてみました…

「お菓子を食べたーい!」という人の頭の中は
「お菓子」→「美味しい」→「幸せ」
というイメージの連鎖ができていますよね。

だから、腹が空いていなくても、
お菓子のパッケージを見たり、イメージするだけで、
甘い味や匂いや食感を思い出して
食べたくなってしまい、ついつい手が出てしまうのです。

実際、
お菓子を食べている時には
確かに美味しくて、
一時的に幸せな気分になるかもしれません。

しかし実際には、
食べ終わった後から、後悔と罪悪感が始まりませんか?

そうやって食べられた食物は、
ストレスとなってエネルギーとして発散されにくく、
その結果、脂肪になりやすくなるみたいですよ!

これって全然幸せなことじゃないですよね?

つまり
「お菓子」→「美味しい」→「幸せ」
ではなく
「お菓子」→「罪悪感」→「脂肪」→「不幸」
なのです!

だから、
お菓子のパッケージを見ながら、
食べてしまって後悔したことを思い出し、
そのイメージが常に思い出されるようになるまで、
何度も反復してイメージすれば良いと思うんです。

太っている自分の腹を写真に撮るなんていうのも、
効果的かも…

何度も何度もお菓子のパッケージを見たあとで、
後悔した思いや太った写真を見て、
「お菓子」→「不幸」
というイメージを徹底的に焼きつけるのです。

そうすれば、
お菓子のパッケージを見ても、美味しそうな匂いを嗅いでも、
「もうあんな思いするのは嫌だ!」と思って
手が出なくなるんじゃないでしょうか?


 
THIS IS 脱毛<脱毛エステ入門> モバイルはこちら